HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

サンタクロースは子どもに夢や希望を与えます。

クリスマスにサンタクロースがプレゼントを枕元に置いてくれるという話は、皆さんご存知と思いますが、もちろん基本的にはご家族の方などが、子どもが眠った後にご用意をして枕元に置くことになると思います。このサンタクロースの話はもちろん日本だけの話ではなく、世界的な話で世界中の子ども達が楽しみに待っています。このような大きなイベントのような出来事は、なかなか個々の家族だけでは生み出せるものではなく、どの子どもにも平等に夢や希望を与える素晴らしいものです。

応援企業

大塚和成は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 大塚和成
WEBサイト 大塚和成氏に聞いた弁護士職についての取材記事
サイト紹介 大塚 和成(おおつか かずまさ、1971年1月18日 - )は、日本の弁護士(第二東京弁護士会)。 2004年〜2017年『ダイジェスト金融商事重要判例〔平成15〜27年版〕』(経済法令研究会)。 業務分野は、裁判・紛争(会社訴訟・非訟を中心とした企業活動に関わる事件)、経営支配権争いに関わる事件(内紛、敵対的企業買収、委任状争奪戦、社長解任)、企業不祥事対応、会社法、金融商品取引法、民商法を中心とした企業活動に関わる法律問題の助言。 具体的には、私自身が案件の詳細を把握し、自ら手を動かし、調査し、方針決定を行います。これにより、直接クライアントに寄り添った問題解決に努めます。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。